おすすめ→

県重文『一遍上人縁起絵』第一巻と第五巻を公開中!

HOME 展覧会 はじめに 利用案内 交通 収蔵品 出版物 おしらせ

 

※遊行寺宝物館で開催された展覧会の紹介です。

 

特別展「遊行寺の文化財」 - 指定文化財を中心に -

会 期 : 2007年1月1日(月)〜2月12日(月)

 

 時宗は浄土教の一門として、鎌倉時代、念仏勧進するため全国を遊行した一遍上人によって開かれました。一遍上人の思想を受け継いた遊行四代呑海上人は、鎌倉時代末期、正中二年(1325)実兄である相模国俣野荘地頭、俣野五郎景平(またのごろうかげひら)の援助を受け、藤沢に清浄光院を建立。上人を退いたあとに止住しました。歴代の遊行上人は、呑海上人にならい、代を譲ると清浄光院に入りました。これが本山としての遊行寺の始まりとなります。清浄光寺と改められた以降も「遊行上人が住む寺」として通称「遊行寺」と呼ばれ、親しまれております。
 歴代上人と共に681年間続いた遊行寺は、長い歴史の中で幾度となく天災・戦火にさらされますがその都度、復興を遂げてきたのです。災害を逃れた什物は、遊行寺と共に後世に伝えるため大切に保存され、現在も多くの貴重な什物が文化財として残ったのです。
 この度、遊行寺に伝わる名品を、指定文化財を中心に公開。遊行寺の歴史と共に、絵画・工芸・墨跡などの優品を一堂にご紹介いたします。

 

 

 

主な出品作

 

重要文化財  絹本著色 後醍醐天皇御像
重要文化財  絹本著色 一向上人像
重要文化財  時衆過去帳
重要文化財  安食問答
重要文化財  六時居讃
重要美術品  色紙金字阿弥陀経(蝶鳥経)
県重要文化財 絹本著色 一遍上人像
県重要文化財 紙本墨画淡彩 一遍上人像
県重要文化財 紙本著色 一遍上人絵詞伝
県重要文化財 絹本著色 二河白道図
市指定文化財 絹本著色 二祖他阿真教上人像
市指定文化財 絹本著色 太空上人像
市指定文化財 紙本墨書 増壹阿含経 第三十六
            (善光朱印経)
市指定文化財 紙本墨書 聖徳太子傳暦 巻下

 

 
重文 絹本著色後醍醐天皇御像

 

 

開 館 日 : 土・日・月・祭日

(※団体拝観など拝観申込があれば開館します。)

1月  1.2.3.6.7.8.13.14.15.20.21.22.27.28.29.

2月  3.4.5.10.11.12

 

開館時間 : 10:00〜16:30

 (入館は16:00迄)

 

入 館 料 : 一般(大学生・高校生含む) 500円・中学生以下 300円

 (15名以上の団体は各2割引)

 

 

展示作品一覧

指定 形質 作品名 年代
  絹本墨書 一遍上人名号 鎌倉時代
県指定 絹本著色 一遍上人像 南北朝時代
県指定 紙本墨画淡彩 一遍上人像 室町時代
  絹本墨書 二祖他阿真教上人名号 鎌倉時代
市指定 絹本著色 他阿真教像 室町前期
  絹本墨書 遊行四代呑海上人名号 鎌倉時代
市指定 絹本著色 太空上人像 室町時代
重文 絹本著色 一向上人像 南北朝時代
県指定 絹本著色 二河白道図 南北朝時代
  絹本著色 熊野成道図 江戸前期
  絹本著色 大隅正八幡影向図 江戸前期
  絹本著色 阿弥陀来迎図 室町時代
  紙本著色 阿弥陀三尊来迎図 室町時代
  紙本著色 渡唐天神図 桃山時代
  絹本墨画 楊柳観音図 室町時代
  絹本著色 五仏尊像 鎌倉時代
  絹本著色 白山曼荼羅 室町時代
重文 絹本著色 後醍醐天皇御像 南北朝時代
  絹本著色 熊野垂迹西国三十三観音像 室町時代
県指定 紙本著色 一遍上人縁起絵 第一 室町時代
重文 紙本墨書 安食問答 鎌倉時代 正和3年9月9日(1314)
重文 紙本墨書 六時居讃 南北朝時代
  紙本墨書 別時念仏番帳 鎌倉時代 嘉元4年正月25日(1303)
重文 紙本墨書 時衆過去帳 鎌倉時代〜
  紙本墨書 播州法語集 室町時代
市指定 紙本墨書 増壹阿含経 第三十六(善光朱印経) 奈良時代
  紙本墨書 称讃浄土仏摂受経 奈良時代
  色紙金字 大般若経巻五百七十七 奈良時代
重美 紙本金字 色紙金字阿弥陀経(蝶鳥経) 平安時代
  紺紙金銀字 紺紙金銀字交書維摩詰経巻下残経(中尊寺経) 平安時代
  紙本墨書 大宝積経巻第百十九(色定法師一筆一切経) 鎌倉時代
  紙本墨書 和讃本作 上・下・新作上 南北朝時代
市指定 紙本墨書 聖徳太子傳暦 巻下 鎌倉時代 嘉暦元年(1326)
  紙本墨書 冷泉為和筆 古今和歌集 室町時代 天文13年(1544)
  紙本墨書 冷泉為和筆 題会之庭訓并和歌会次第 室町時代
  青磁(龍泉窰) 青磁算木文三足香炉 中国元時代(13c後〜14c前)
  青磁(龍泉窰) 青磁牡丹唐草文香炉 中国元代(13c)
  青磁(龍泉窰) 青磁人物燭台 中国明前期時代(15c)

 

開館時間 : 10:00〜16:30

 (入館は16:00迄)

 

入 館 料 : 一般(大学生・高校生含む) 500円・中学生以下 300円

 (15名以上の団体は各2割引)

 

ページトップへ

 

過去の展覧会


HOME 展覧会 はじめに 利用案内 交通 収蔵品 出版物 おしらせ

 

 

画像データなどの無断転載、転用はご遠慮下さい